AGA・FAGAのよくある質問

どれくらいの治療期間が必要なの?
基本的には1年間を一つの標準治療期間に設定していますが、3年程度連続して髪の増量を自覚される方も少なくありません。
髪が増えた後はどうなるの?
内服治療のみの継続を推奨しています。内服治療およびメソセラピー治療を完全に終了すると5〜10年ほどで薄毛の再進行を認める場合があります。当院処方薬HairReactiveや一般市販薬プロペシアなどを「維持期」の内服薬として内服頂くことで、再進行を予防することが期待できます。維持期の費用は月額4000円前後が一般的です。
メソセラピーは必須なの?
いいえ、必須ではありません。メソセラピーは毛母細胞の増殖を促す働きがあり、発毛効果を強めます。治療歴のない初診の方では特に有効性が確認されますが、内服薬のみでも発毛効果は実感して頂けます。
メソセラピーって痛いの?
はい、多少の疼痛があります。ただし局所麻酔薬を使用し、熟練医師(経験年数3年以上)のみが実施致しますので、チクチクした柔らかい感触が残る程度です。
毎回診察医が代わるのが嫌なのですが
当院は完全担当医制を採用しております。お薬を処方するだけの方に対しても、カウンセラーや非常勤医師ではなく、毎回同じの当院常勤医が対応致しますのでご安心ください。
女性の患者はいますか?
はい。当院の患者様は男:女=85%:15%の男女比です。完全予約制および個室診察ですのでプライバシーには最大限配慮させて頂きます。ご希望であれば女性患者様を優先的にご案内する日もありますので、お問い合わせください。
患者年齢層を教えてください。
男性ですと、10歳台5% 20歳台15% 30歳台25% 40歳台25% 50歳台20% 60歳台以上10%(2017年)となります。女性ですと、10歳台10% 20歳台25% 30歳台30% 40歳台20% 50歳台以上15%(2017年)となります。
なぜここまで経済的に治療を続けられるのですか?
当院はテレビCMや電車広告、リスティング広告、ライターへのネット記事、ネット記事広告などは打たず、原則口コミのみで営業を続けています。費用対効果はぜひ、患者様ご自身でご確認ください。患者様が継続できる治療を医院理念としてこれからも努力する所存です。
遠方からでも通院できますか?
はい、可能です。初診のみ対面診察が必須ですが、2回目受信からはテレビ電話による診察(無料)が選択できます。詳しくは当院までお問い合わせください。

医療レーザー脱毛のよくある質問

「美容クリニック」と「エステ」は何が違うの?
「メンズエステ」は医療機関ではないため、医師が常駐していません。医師が「常駐する」のと「常駐しない」のとでは、使用する機器も施術レベルも大きく異なります。脱毛サロンは「エステ」という業態で、医療行為ができない施設なのです。ヘアケアクリニックは医師が常駐する医療機関(病院)ですので、「エステ」とは使用する機器が異なり、脱毛効果(出力レベル)が非常に高い医療用レーザー機器を使用しております。
男性向け医療脱毛はどんな人が利用するの?
20〜50代患者様が幅広くご来院されます。一番人気のメニューはヒゲ脱毛ですが、近年は全身のムダ毛を「薄くしたい」とご希望される方が急増しています。当院は極めて男性患者様もご来院しやすい環境を整えておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
家族や友人を連れて、カウンセリングに行ってもいいのでしょうか?
はい、構いません。

RECOMMEND PLAN

最近の記事

  1. 典型的なAGA症状について説明いたします。
  2. 将来薄毛になりやすい方を遺伝的な要因から解説いたします。
  3. 中長期におよぶAGA治療はいったいどれほど時間がかかるのかを解説いたします。
PAGE TOP